読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

console.blog(self);

技術、読んだ本、いろいろ。

36歳になった

35歳になった直後から、想像もしていなかったことが次々と起きて、けっこう大変だった。とはいえなんとか乗り越えた。

51%のメリットと49%のデメリットがあるような判断を、立て続けにしなくてはならなかった。どちらを選んでも同じくらい大変だったりするけど、最善だと思う決断を行っていかなくてはならなかった。どちらを選んでもデメリットがあるしストレスフルだけど、それでもできるかぎり考えて、ひとつひとつをちゃんと選んできた。でも判断は手段であって目的ではない。成果をださなくてはいけない。

そんな環境に身を置いて、学ぶことがたくさんあった。ただ去年やりたかったことがあまりできず、図らずも35歳は守りの1年になってしまった。レイモンド・チャンドラーのプレイバックの一節が印象的(多くの人にとって印象的だろうけど)で、よく思い出す。

If I wasn’t hard, I wouldn’t be alive. If I couldn’t ever be gentle, I wouldn’t deserve to be alive.

Playback - Raymond Chandler

36歳はもっと攻めていきたい。とはいえ、また瀬戸内行ってゆっくりしたいな、とも思う。ちゃんとバランスとりながら、よい選択をしていきたい。

広告を非表示にする