console.blog(self);

技術、読んだ本、いろいろ。

37歳になった

37って数字をみて、すごく歳をとった気がした。35歳がターニングポイントで、36歳になったときはあまり感じなかったけど、後半が本格的に始まったことを実感する。

2018年は大殺界の最後の年、というのを年始に教えてもらった。これからあと7ヶ月でなにが起きるんだろう。

36歳はいろいろチャレンジができた。英語を勉強したり、プロダクトの事業責任者になったりと。仕事は大変だけど、変化が多くておもしろい。

英語がある程度使えるようになって、選択の幅が大きく広がった気がした。


遡ってみると、27のときから誕生日になにかしら文章を残していた。かなり断片的だけど、なんとなくその時のことが思い出せるし、とても自分の文章で興味深い。そしてこれをいまも思い出している。

瞬間の集積が時間であり、時間の集積が人生であるならば、私はやっぱり瞬間を信じたい。SAFE でも SUITABLE でもない人生で、長期展望にどのような意味があるのでしょうか。

泳ぐのに、安全でも適切でもありません

SAFE でも SUITABLE でもない人生を、楽しんでいきたい。

広告を非表示にする