console.blog(self);

技術、読んだ本、いろいろ。

初心

Goodpatch

Goodpatchに入社して1週間たった。Prottというプロダクトのエンジニアで、Ruby書いたり、AngularJS使ったり、インフラやったりする。まだたいしたことはしていなけどたのしい。

MacBook Pro 15inch、Thunderbolt Display、ハーマンミラーのセイルチェア、Ruby 2.xとRails 4.x。エンジニアとして働く環境が整っている。使ったことのなかった技術やWebサービスがたくさん使われている。あれこれ覚えなきゃいけないけど、いろいろ触れるのでうれしい。

初日は初詣とワークショップだった。いろいろな人たちと話すことができてよい機会だった。中途採用なのに、同期が7人もいる。たのしい。

普段は開発環境整えたり、コード読んだり、MTGに参加したり。本格的な開発は来週から始まる。

毎朝、全員で英語の勉強をしてる。英語はとても苦手なので、この機会をうまく活かしたい。

オフィスのオープンスペースで勉強会とかイベントが開催できる。50人くらいは入ると思う。なんかやりたい。

案件によるけど、みんなけっこう早く帰る。いいね。

もちろん、いいところばかりではなく、ちょっとびっくりするようなこともある。あれこれ整っていないところで、自分のこれまでの経験が活かせるような気もする。

エンジニアもデザイナーもディレクターも、サービスやプロダクトを作ることが仕事であって、それぞれコミットする分野が違うだけでしょう。 コードを書く、デザインする、企画書作る、ということが仕事じゃない。と、思うんですよ。

去年こんなことを書いた。エンジニアとしてよいプロダクトを作っていきたい。会社もプロダクトも1年で大きく変わると思う。どきどきするけど楽しみ。

広告を非表示にする