読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

console.blog(self);

技術、読んだ本、いろいろ。

33歳になった

33って、なんだか落ち着かない数字に思える。でもこれから1年間は33歳。

32歳は強烈な1年だった。数えきれないくらい失敗をした。怒られたし、怒ってしまった。多くの人に迷惑を掛けた。迷惑を掛けてしまった人たち、本当にごめんなさい。いろいろ助けてくれた人たち、ありがとうございます。

旅行に行ったり、よい写真が撮れたり、プリンタが壊れたり、雪が降ったり、知らない音楽を聴いたり、そういう些細なことで、人生が大きく変わっていく。偶然に左右されることは多くて、物事との距離と向きと瞬間を、あらためて考えた。

人生が思うとおりにならないものなのだとしても、人は思うとおりに生きるべきだ、と僕は思っている。

ケイトウの赤、やなぎの緑

だからこそ、ほとんどのことが思うとおりにならないとしても、やっぱり自分で選んでいきたいし、選んだことには責任を持ちたいし、責任を感じていたい。

ターニング・ポイントの35歳まで、あと2年。2年後なんてさっぱりわからない。

広告を非表示にする